nowHere
Home > ポータブル・ソフトウェア

主にUSBメモリに入るポータブル・ソフトウェアです。緊急用ソフト・イメージも。

ポータブルソフト

  • ランチャ CLaunch ランチャー。7-Zip portable(下記)などでインストール用の.exeを解凍できるので、そうして中身を起動すればポータブル化できます。相対パスで登録できるランチャーなので、ポータブル版のソフトをそのままUSBメモリなどで持っていける。このソフト起動時に、ほかのソフトを同時起動する設定もできるので、OpenMausujiとかAquaSnapも起動すると超便利です。
  • ランチャ Portable Start Menu ランチャー。USBメモリの取り外しを楽にできる。
  • コピー FastCopy Portable 大量・大規模ファイルのコピーに、2018年5月末のver3.50でLANなどネットワークドライブが高速化された。Fire File Copyもよいが開発停止。さらに高速にやるには、ドライブやパーティションのコピーソフトを使う。
  • ファイラ Q-Dir Portable いつも同じフォルダを開くならここに記憶しておけば。
  • ブラウザ Google Chrome Portable 64bitはダウンロード時選択。
  • ブラウザ Firefox Portable 日本語を選ぶ。64bitはたぶん起動時に自動選択。
  • DB圧縮 SpeedyFox Portable 上記2ブラウザのデータベース圧縮。
  • RSSリーダ QuiteRSS Portable ニュースはRSSで。
  • システム Speccy Portable システムの情報取得。BIOSのバージョンを見る。メモリの動作周波数を見るなど。
  • 解凍 7-Zip Portable ZIP RAR 7z exe などなどの解凍/圧縮。
  • 削除用 Unlocker Portable 消せない・移動できないファイルのロックを解く。
  • ファイラ削除用 WizTree 巨大ファイルの発見に。MFTを読むため、開発停止しているWinDirStat Portable より高速。
  • システム CCleaner Portable 不要ファイル削除。システムの復元も削除できる。
  • デフラグ Defraggler Portable
  • デフラグ Auslogics Disk Defrag システムファイル用。インストール。
  • 比較 WinMerge Portable 比較ツール。2つのフォルダ内のファイル構成、2つのテキストなどを比較。公式サイトで日本語化。類似ソフトにテキスト比較のRekisa、重複ファイル検索のFileManyなど、重複ファイル検索はCCleanerにもついている。WEB上のAjax版あり
  • システム CrystalDiskInfo/CrystalDiskMark HDD情報/HDDベンチマーク。
  • システム Process Explorer タスクマネージャーの強化版。日本語化
  • リモート TeamViewer Portable リモートアクセス。
  • 輝度調整 f.lux Portable Dev Test 1 ブルーライト軽減。公式サイトの最新版のexeを7-Zipなどで解凍し、ポータブルの中(FluxPortable\App\flux)の同じファイルを上書き。
  • ウインドウ AquaSnap Portable ドラッグ中のウィンドウを透過する。ウインドウ同士がマグネットでくっつく。
  • 動画再生 PotPlayer Portable 軽快な動画再生ソフト。解説しました
  • imgPark クリップボードにコピーされた画像を表示するイイ感じのやつ。レジストリ使わない単一実行ファイル(設定保存もできない)。英語版しかないし、リソースが特殊なので日本語化できないし。バグるけど笑。
  • 動画再生 VLC Media Player Portable isoやDVD再生にはこっちかな。
  • デスクトップ DesktopOK デスクトップアイコンの位置の記憶。
  • エディタ Notepad3 Portable 当ブログで紹介のテキストエディタ。Notepad2の後継で私が日本語化に参加している。
  • ランチャ? openmausuji マウスジェスチャーソフト。相対パスでソフトの起動もできる。
  • パスワード管理ソフトなど。
  • バックアップ Macrium Reflect インストール。起動ドライブのパーティションのバックアップ。
  • CD/DVDライティングソフト。ImgBurnは検索すれば、公式サイトのファイルからportable化できます。BurnAware Free Portable。これは怪しいサイトがたくさんあるので
    ウイルスチェックなど自己責任でお願いします。フォルダ(BurnAwareFreePortable\App\BurnAwareFree)にjapanese.lngを置く。
  • アンインストール IObit Uninstaller Portable アンインストーラ。
  • 一時的フォントインストーラー nexusfont Portable – お気に入りのフォントを持ち運ぶ。私は最近のWindowsなら最初から入っているのでメイリオ一択なので不要。目が慣れてしまって他のフォントだと逆にアルファベットの判別とか困る。
  • パーティション MiniTool Portable Partition Magic パーティション編集。注・ドライブを作ったり消したりするので理解していない人は使わない。

WEBツール

緊急時

  • EaseUS Partition Recovery Wizard インストールするソフト。パーティションを消してしまったが、まだ上書きなど変なことをしていない場合に、パーティション情報をだけを復元する。この機能はたぶんEaseUS Partition Masterにもある。
  • Ultimate Boot CD ライブCD/DVDが作れる。同じく起動ドライブを消したなどに、Test Diskを使う。使い方サイト。ゆっくり焦らず、理解してからやる(当サイトではサポートしません)。
  • パーティション情報を消しただけでなく、ファイルの上書きもしていたら、上書きされていないファイルをだけをデータ復元ソフトで救出できますね。使ったことはないですけど。Recuva Portableなど。この選択肢に至らないように定期的にバックアップを。
  • ubuntu Japanese Team ライブDVD/USBを作っておけば、緊急時にもPCが使えます。
  • Rufus Portable ISOファイルをUSBメモリで起動できるようにする。Windowsのインストール用iso、上のubuntsuとかUltimate Boot CDのisoですね。使う時はほかのUSBメモリを初期化しないよう抜いておくなど慎重に。

スプラッシュ消去

portableappsのソフトの起動時のスプラッシュスクリーンを消すには(もともと出ないソフトも多い)。7-ZipPortable.exeなら、7-ZipPortable.iniを同じフォルダ内に作り、中身を以下にする。

[7-ZipPortable]
DisableSplashScreen=true

autorun.inf

USBメモリの直下に autorun.inf を置いておくとアイコンを変えられる。IconArchiveなどアイコンはアイコンサイトに。

[AutoRun]
icon=app\icon.ico

外部リンク


コメントを残す

Top